Home > GPC技術資料 > 難溶解性樹脂の分析

難溶解性樹脂の分析

難溶解性樹脂の分析

エンジニアリングプラスチックス、スーパーエンジニアリングプラスチックは耐熱性、耐薬品性等に優れ、様々な分野で使用されています。
これらは一般的な溶媒には溶解しない難溶解性樹脂であるため、分析手法が限られていました。
当社では、独自の技術で溶液化し、GPC(SEC)による分子量分布測定、NMRによる構造解析を可能としました。
さらに、劣化による構造変化の解析を行っています。

技術資料

難溶解性樹脂の分析に関する技術資料を以下にまとめます。