Home > マイクロプラスチック技術資料

マイクロプラスチック技術資料

マイクロプラスチックの分析

マイクロプラスチック(MP)とは5mm以下のプラスチックと定義されており、プラスチック製品の破片、化学繊維、
レジンペレット、マイクロビーズなどから発生しているとされています。
 大気、海水中に放出されるMPによる海洋汚染は食物連鎖により生態系全体に広がることが懸念されており、世界規模の
環境問題として関心が高まっています。
 そこで、弊社では種々の分析手法でMPの組成、粒度分布、劣化状況の分析を試みています。

【図1】マイクロプラスチックの光学顕微鏡写真

【図1】マイクロプラスチックの光学顕微鏡写真
(試料提供:京都大学大学院地球環境学堂 准教授 田中周平 先生)

技術資料

マイクロプラスチックに関する技術資料を以下にまとめます。